このページでは、高い料金を払ってドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアから乗り換えられない理由を、インタビューしてみましたので、紹介したいと思います。

うさタロうさタロ

それではたむのさん、よろしくお願いいたします。まず自己紹介をお願いします。

男性

私は兵庫県在住の40代サラリーマン、たむのです。家内と高校生と中学生の4人の家族でそれぞれがドコモのスマートフォン【iPhone】を契約しています。シェアパックで家族で合計50ギガの容量が現在の契約状況です。

うさタロうさタロ

現在お使いのキャリア、契約容量、月額料金を教えてください。

男性

すでに子供の契約も含めて10年以上の契約があり長期割引もあるのでそれなりにお得な契約になっているのではないかと思います。しかしながら、どうしても家族4人で毎月25,000円程度の支払いになるとかなりの負担になります。

うさタロうさタロ

キャリアにはどんな不満があるのでしょうか

男性

通信品質や通話エリアなどに関しては何も不満は無いのですがどうしても前述の料金だけが課題です。
もちろん、格安スマホ会社に変更することも考えましたが乗り換える際には電話番号そのままでMNPの手続きをとらなければなりません。

まず、その手続きを行うことが面倒なことが最初の障害です。
次に、格安スマホ会社に契約を切り替えた際にこれまで使っていたiPhoneが常に最新機種が発売されているかどうかも大きな課題になってきます。

見つめの格安スマホ会社へのMNPの課題としてはその通話エリアや通信品質になります。これまでドコモで慣れてきた満足度の高い通話エリアや通信品質に対して満足できないと非常に困るからです。

もちろんドコモの回線を借りている通信キャリアを使えば問題ないと言う考え方もありますが口コミなどを聞いているとやはり、通信が混み合う時間等に関してはどうしてもデータ通信が遅くなると言う話も聞きます。

うさタロうさタロ

どんな機能があれば格安SIMに乗り換えられますか

男性

お試し期間で格安スマホ会社がサービスを提供してくれると言う事でもありますがいちどこうしたサービスを使って試してみたいというのが本音です。そして、MNPで乗り換えを行うのではなく格安SIMカードの契約でいつでも解約できるような利用方法をまずは取ってみたいというのが本音です。

こうした念入りなチェックを行った上でドコモから格安スマホ会社に乗り換えると言うのであれば問題ないと考えています。